石垣島グラスボート!北部エリアでグラスボート体験ツアー
   石垣島グラスボート!北部エリアでグラスボート体験ツアー

おっ!ナマコ。実はすごい生き物!

いつも同じ場所にいても、様々な出会いというものはあるものですね!先日、港にグラスボートを停泊しているときに、ガラスを覗き込むと、

オオイカリナマコさん

水底に細長ーいナマコさんの登場です。長さは2mから3mになる大型のナマコさんです!ちょうど、ロープが見えますが、さらにその下、うっすらと長いのがナマコさんです。

このナマコはオオイカリナマコといいます。

オオイカリナマコ

初めてみた人は、

あっ!ウミヘビ!

と間違える方がいらっしゃるくらいに長細いナマコさんです。ナマコは砂を食べて、有機物を吸収してくれます。砂をきれいにしてくれる海のお掃除屋さんと言われています。

その見た目から想像できないきれいな海の立役者さんなんです♪ちなみにオオイカリナマコさん、その名前の由来は、体に無数にある骨片。その形が錨(イカリ)の形をしているからなんだそうです。

怖いもの、気持ち悪いものをついつい見てしまいたくなる方には、ナマコもきっと興味の対象ですよね!

今回のブログはちょっと気になる生き物、ナマコについてです!

とっても面白い生態をしている生き物です!まずは、こちら、ご覧ください!ナマコの歌があるんです!こちらの歌詞を聞けば聞くほど、ナマコって何?と思ってしまいますね!

ナマコは世界に1500から2000種あるといわれています。その中で日本近海では、200種類がいるといわれています。

そんなナマコは、歌の通り、目、耳、鼻がありません。でも皮膚の神経から明るさを感じ取れるそうです。さらにないものは、血管、心臓もないそうです♪

それで生きていけるというのがすごい生態ですよね!

さらにナマコを横半分にカットした場合は、お尻のある方はもとに戻るそうです。すごい復元力です。無敵の肉体の持ち主です!

ちなみに呼吸は口からではなくお尻から海水の出し入れで行うそうです。

なんだか不明すぎる生き物。それがナマコですね!

ちなみにグラスボートツアーで、必ず見れるとは言えませんが、石垣島で見ることができるナマコを数種類ご紹介します。

こちらはクロナマコです。よくビーチを歩いていても見かける種類ですね!砂地のビーチを歩く時は、ご注意下さい!気が付かず、踏んでしまうこともありますからね!

クロナマコ

ちなみに白い砂が出ていますが、これはうんちです♪ナマコは砂の珪藻類を食べて、砂をきれいにしてくれます。つまり、これはうんちですが、浄化されたきれいな砂なんですね!

そしてこちらは大型のナマコです。体長は、1m前後といったところです。

バイカナマコ

見た目とは裏腹に、名前はきれいです。バイカ(梅花)ナマコです。梅の花の模様みたいということで、この名前がついたそうです。ちなみに食べることができるそうです。

そしてこちらもビーチで見かける種類の一つです。ジャノメナマコ。

ジャノメナマコ

危険を感じると、お尻から自分の腸を出します。そうめんみたいな腸は、とってもねばねばと気持ち悪いです。その腸に外敵が気を取られているに逃げる!と起用なナマコさんです。

ナマコ、得体のしれない生き物の一つかもしれません。ただ、そのナマコさんが海をきれいにしてくれていることも事実です。

人は見かけで判断してはいけません!とよく言われますが、それはナマコも然りです!

ぜひ、ビーチで泳いでいる時、見かけても、やさしく見守ってあげてくださいね!

ではでは


石垣島東海岸、伊野田漁港発グラスボートツアー。空港から車で10分のアクセスの良さ、石垣島北部を観光ドライブついでにぜひお立ち寄りください。
またグラスボートのホームページには、石垣島旅行に役立つ、観光情報、豆知識ブログに掲載中です。

準備物、持ち物は何も入りません♪手ぶらで楽しめるグラスボートはおすすめアクティビティです!
石垣島の過去の天気からみる気温と服装、持ち物のススメ
石垣島の梅雨入り、梅雨明けって?年間を通しておすすめの時期
石垣島観光、ドライブついでにグラスボートがおすすめのわけ
見渡す限りの海を独り占め!伊野田漁港ってどんなところ
お子様からシニアの方まで楽しさを共有!それがグラスボートです!

ぜひご覧ください。


インスタロゴ

さんご礁の海からの口コミです。よろしければ、ご覧ください。

トリップアドバイザー さんご礁の海から 

google 口コミ シュノーケル

google 口コミ グラスボート

ではでは


石垣島東海岸、伊野田漁港発グラスボート。石垣空港から車で10分と近く、石垣島北部を観光ドライブついでにぜひお立ち寄りください。

グラスボートって何?手軽に楽しめるアクティビティです!
グラスボートって何?濡れず泳げなくてもサンゴと熱帯魚を観察できます♪


グラスボートは必要な準備は何もありません!手ぶらでお楽しみ頂けます。
準備物、持ち物は何も入りません♪手ぶらで楽しめるおすすめアクティビティです!

ツアースタイルブログ会話を重視!だから面白い!それが少人数で行うグラスボートの魅力です。
少人数のグラスボートだから気兼ねなく楽しめる!


せっかくの石垣島旅行、家族全員そろって同じ楽しみを共有できるあくティビティです。
お子様からシニアの方まで楽しさを共有!それがグラスボートです!


日差しが和らいだ夕方から!潮風気持ちよくおすすめのアクティビティです!
17時からのグラスボートって、水中を楽しめるの?


石垣空港の近くで楽しめるグラスボート。レンタカーで10分です!フライトまでまだ時間がある方におすすめのアクティビティ
石垣島旅行最終日!半日あれば楽しめるサンプルプラン
石垣島最終日の過ごし方!グラスボートがおすすめ!


石垣空港の近くで楽しめるグラスボート。レンタカーで10分です!初日からすぐにエメラルドグリーンの海を楽しめます!
石垣島旅行到着日!初日の観光スポットモデルコース


石垣島観光モデルコース石垣島旅行、観光プラン。悩んだときにみる王道コースのご紹介
石垣島一周、観光ドライブのサンプルプラン

初めての石垣島旅行!王道、おすすめの観光プランの立て方


一周ドライブをするならグラスボートをセットに!それが効率のよい回り方です!
石垣島観光、ドライブついでにグラスボートがおすすめのわけ


早朝グラスボート、朝日と潮風を浴びませんか?
石垣島東海岸、伊野田漁港で朝日を独り占め!

石垣島の天気、時期石垣島旅行、後悔しない事前準備に!過去の天気から見る天気、準備物のすすめ!
石垣島の過去の天気からみる気温と服装、持ち物のススメ


雨が降った時ほど、グラスボート!濡れず楽しめるアクティビティです。
雨の天気。梅雨時期でも石垣島観光にグラスボートがおすすめ


4月5月6月。梅雨時期の石垣島!グラスボートなら問題ありません!
石垣島の梅雨入り、梅雨明けって?年間を通しておすすめの時期


繁忙期の石垣島。快適に楽しむコツは事前ご予約です!
石垣島、快適旅行のススメ。 繁忙期の春休み、夏休み、冬休みにゴールデンウィーク編


強い日差しは筋金入り!日焼け対策のポイントは?
石垣島旅行、観光を快適に。年中注意!日焼け、紫外線対策



お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せ ご連絡

空港からレンタカーで10分と近く、石垣島一周道路沿い、伊野田漁港から出港するグラスボートです。

さんご礁の海から へのお問合せは、
電話番号 090-4291-7531
メール info@from-ishigaki.jp

日差しが和らいだ夕方17時以降は毎日開催しております。その他、出港時間はお問合せください。

シュノーケルツアーも開催しております。
詳細は、ホームページをご覧ください。
石垣島のシュノーケリングショップ さんご礁の海から
石垣島の天気や気温、服装に持ち物。観光スポットなども併せてご紹介しています。

リンク 口コミサイト

インスタグラム さんご礁の海から
FaceBook さんご礁の海から

ご参加された方、お気に入りいただけましたら、口コミお願いいたします。

google 口コミ

新着ブログ

あんしん島旅パスポートでグラスボート♪
さぁ今日も夕方から開催グラスボート、楽しんできました!さんご礁の海からは、石垣市のあんしん島旅パスポート対...
2021年10月18日
何回来ても楽しめるグラスボート!リピーターさん、やっぱり満足ツアー♪
二回目のお越しのリピーターさんです。何回きても楽しめる!それがグラスボートツアーです!
2021年10月2日
川平湾から石垣島北部観光へ!フラッと立ち寄る穴場スポットにグラスボートはいかが?
石垣島観光スポットとして有名どころは川平湾と平久保崎灯台です!でもそこに穴場スポット、さんご礁の海からグラ...
2021年9月30日
石垣島旅行最終日、フライト前のグラスボート
石垣島旅行、最終日にグラスボート!フライトまでのもう少しの時間で楽しんで頂きました!石垣空港からレンタカー...
2021年9月26日
お子様も楽しめる石垣島のアクティビティといえば、グラスボート!3歳のお子様、0歳一か月のお子様とお父さんとお...
2021年9月26日
夕方、夕凪♪絶好のグラスボート!
石垣島、夕方から何をする?悩んだ時はさんご礁の海からのグラスボートツアーはいかがでしょうか? 夕方からでも楽...
2021年9月18日