石垣島でグラスボートツアー!一周道路沿い伊野田漁港発『さんご礁の海から』

グラスボート

石垣島の東海岸、伊野田漁港発グラスボートを行っている『さんご礁の海から』のページへようこそ!

伊野田漁港でグラスボート

『さんご礁の海から』はシュノーケルグラスボートのツアーを行っているショップです。弊社ツアーコンセプトは、海は好奇心を満たす場所をテーマに、少人数(8名様まで)でのツアーを開催しております。

折角の石垣島旅行。ご夫婦でも、カップルの方でも、ご家族でも。お子様も妊婦さんもシニアの方々も一緒に水中世界を観察♪サンゴと熱帯魚を楽しんで老若男女問わず、同じ喜びを共有。

そんな楽しみ方ができるアクティビティがグラスボートです。

グラウボートを楽しんでいます。

石垣島の海を楽しんで頂きたい!

その思いから、グラスボートツアーを2019年12月始めました。ボートは新しい新造船です。

グラスボートは必要な準備物は何もありません。濡れることなく、そのままの服装でご参加できます。ボートに乗船さえすれば、底のガラスに広がる水中世界をお楽しみ頂けます。

ガラスを覗けば広がる水中世界

石垣島の東海岸で行うグラスボートは、手つかずのサンゴとお魚さん。そして見渡す限りの海を独り占めでお楽しみ頂けます!

東海岸の海、そして少人数でのツアーならではの良さがあります。また、当サイトでは石垣島旅行、観光、一周ドライブ情報を含め、天気や気温、服装役立ち情報ブログもアップしています。ぜひ、ご覧ください。

目次

石垣島東海岸、伊野田漁港発のグラスボートツアー

皆さん、『石垣島らしさ』というのはどういったところに感じるでしょうか?

お昼寝にも伊野田漁港

グラスボートが出発する場所は伊野田漁港。そして伊野田集落は観光でお越しの方には、一周道路沿いの通過点でしかない集落です。
でもその分、周辺には決して観光ガイドブックには掲載されることのない隠れ家的スポットがたくさんあります。

ビーチ散策。海を独り占め

見渡す限りのエメラルドグリーンの海。そして大自然豊富な山々の緑。それを独り占めできるビーチ、空間がそこにあります。

例年に二月にはない晴れた一日です

また石垣島でグラスボートツアーを行っているエリアは川平湾が有名です。日本百景に選ばれる石垣島にお越しは方は一度は訪れる人気スポットです。そこで開催しているグラスボートもとても魅力的です。ぜひ、楽しんで頂きたいです。

そしてのどかな、人が少ない伊野田漁港。そこは島時間がゆったり流れる空間です。また川平湾とは一味違った水中世界が広がっています。エリアが変われば水中の様子も変わります。

いろんな場所で、グラスボートを楽しんだ方ほど、ぜひ、石垣島東海岸の海をご覧ください。

気兼ねなくご参加頂ける少人数でのツアー

シュノーケルツアー同様、グラスボートツアーも少人数でのツアーを行っております。

定員は8名様まで。

水中を見るだけで満足でしょうか?さらにその先、いろんなサンゴや熱帯魚も含めてご紹介いたします。ご質問のある方は、ぜひ、お知らせください。ガイドとの距離感は近く、会話を楽しみながらのツアーを行っております。

特に、お子様のご参加には、ご質問を頂ければ、しっかりお答えいたします。またボートに乗ることに不安を感じている方、しっかりサポート致します。

ボートに乗船するとなると船酔いがご心配な方もいらっしゃると思います。こちらのブログをご覧ください。

グラスボートって何ができるの?濡れずそのままの服装で水中観察

グラスボートの良いところは、老若男女問わず、泳げる泳げないは関係なく、そのままの服装で、特別な準備なく、水中世界を楽しめるところです。

ご参加される方は、ご家族、ちびっこやシニアの方、妊婦さんにご夫婦、カップルの方々。幅広い年齢層の方に公表です。

それもそのはず、ボートに乗船さえできれば、楽しめます。後はお任せください!普段シュノーケルで潜りこんでいるサンゴのきれいな場所をピンポイントでご紹介いたします。

立地は抜群、一周道路390号線、空港からレンタカーで10分

南ぬ島 石垣島空港から北へ車で10分です。石垣島の一周道路沿いにあり、北部の入り口、伊野田集落にあります。

空港から近く、北部の入り口ということでこんな方におすすめです。

  • 石垣島一周、観光ドライブのついでに
  • ご旅行初日の到着日、レンタカー借りて北部観光を考えている方
  • ご旅行最終日、フライトまで時間がある方

また伊野田漁港は国道沿いとはいえ、油断していると、すぐに通り過ぎてしまいます。こちらのグラスボート入り口の看板を見かけたら、すぐに曲がって、港にお入りください。

伊野田旅行入り口

港の入り口を入ったら、左奥にグラスボートが停まっております。そちらにお越し下さい

港入り口から集合場所

グラスボートのご紹介

グラスボートは、底がガラスになっていて、海の中に入らなくてもサンゴと熱帯魚を楽しめるボートのことです。現在使用しているボートは新造船です。

これがグラスボートです

さんご礁の海からのグラスボートはゆったりと水中世界を楽しんで頂けるように定員10名のところを8名様までとしております。

グラスボート内は、ゆったり座席

ゆとりをもってお座り頂けます。

またツアー中は水中だけでなくその周りの風景も楽しんで頂けるようにテントはクリアシートです。

グラスボートから海を眺める

沖に出ているからこそ楽しめる石垣島の山々の風景もご案内します。

石垣島の北部のシンボルといわれるマーペー山。東側から見るには海に出ないと見ることができない景色の一つです。

またガラスは、大きな一枚ガラスです。補強するための仕切りの枠などはありません。

水底のサンゴを楽しむ

快適にグラスボートで水中観察を出来るようにこだわって頂いた設計です。

全面テントでボートに乗れば雨が降っても濡れることはありません。そしてツアーのお供には、巨大てるてる坊主も一緒です♪

グラスボートにテルテル坊主

石垣島の東海岸はマリンショップが今までありませんでした。 その分、手付かずのサンゴをいっぱいご紹介いたします。

スタッフ紹介

さんご礁の海から グラスボート 笹川

代表 笹川淳史と申します。三重県出身、15年ほど前に石垣島の海に憧れて引っ越しして参りました。
北海道出身の家内と子供は三人で日々、悪戦苦闘しながら毎日を楽しんでおります。

趣味
ジョギング。
10km 37分30秒
フルマラソン 4時間6分
海、シュノーケル以外は、専ら早朝ジョギングを行っています!

マリンレジャー歴
ダイビングショップに勤務7年、シュノーケルショップにて2年勤務後、『さんご礁の海から』独立し、シュノーケルツアーを開始。そして2019年12月にグラスボートツアーを始めました。まだまだ小さい産声ではありますが、もっともっと大きく成長させていきたいと思います。

資格
船舶免許、ダイビングインストラクター レスキューインストラクター 潜水士 シュノーケルインストラクター

さんご礁の海からのショップ理念の一つは、

『地域共に発展するショップでありたい』

です。今でも集落の方々との雑談、そして石垣島、伊野田集落の雰囲気にとても感動を覚える毎日です。
海はとても楽しい空間の一つです。ぜひ、グラスボートツアー、ご参加ください。

お役たちブログ

さんご礁の海からのブログは、石垣島旅行に役立つ情報をアップしております。日々ブログでは、天気、気温、服装情報。また伊野田漁港から始まるグラスボートツアーです。周辺の隠れ家的スポットのご紹介、そのスポットは、決して、ガイドブックに載ることのない地元のみ知るビーチなどです。グルメ情報も随時アップしていきます。

をご覧ください。

本日のブログ

さぁ春休みに入ってからは石垣島にはちびっこ、ご家族の方々、増えてきましたね!にぎやかわいわい、道路にはレンタカーをよく見かけるようになりました♪ただ、3月、4月の石垣島は、季節の移り変わり目。ころころ変わる天気に一喜一憂されている方が多いと思います。

ちなみに昨日は晴れ!青空広がる天気でした!

昨日の石垣島の天気

気温はなんとびっくり日中は、30℃を超えるくらいに暑い一日でした!

でも今日は切り替わり、どんより雲が空を覆っています!

曇の天気の石垣島です。

うん、一日でこの空模様の変わり具合。季節の移り変わり目ですね!

本日の石垣島情報
天気 雨のち曇り
最高気温 26℃
最低気温 25℃
服装 薄手の長そでがあれば快適です。
一言ワンポイント 雨が降ってもすぐに止む。これ、石垣島の天気の特徴です!雨だからであきらめない!重要ポイントです

ということで、本日もグラスボートツアー営業しております。

さんご礁の海からは、二つのツアーを行っております。グラスボートとシュノーケルです!

スタッフは一人で行っておりますので、ご予約の入っているツアーからスケジュールしていきます。

春休みということで、ちびっこやシニアの方、ご家族でのご参加方々で、シュノーケルツアーのご予約が埋まってきております。

そのため、グラスボートは、夕方のみの開催となっております。 ご参加されたい方は、ぜひお電話、メールください! お早目のご予約で待ち時間なしでツアーをお楽しみ頂けます。

ちなみに夕方から海に行く?水中は見えるの?と疑問に思う方がいらっしゃると思います。でもご安心ください!こちら石垣島の海は日没が遅いです。

こちら、18時の石垣島の様子です!

夕方は少し空が明るくなってきました

まだまだ空は明るいです。特に今日は、雨、曇りの天気でした。沖縄の海は透明度抜群です!夕方でも天気が曇りでも大丈夫です。水中世界、サンゴとお魚さんはお楽しみ頂けます。

ちなみに今日は雨が降っていましたが、海は穏やかでした!

雨が降っても穏やかな海です

ボートの上からでもわかる水底のサンゴです♪

雨が降っていたら、海も荒れている!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そうでないときもあります。

雨が降っても海は楽しめます。またグラスボートは全面テントで覆われています。濡れることなく泳ぐ必要もなく、石垣島の海をお楽しみ頂けます!

これから石垣島にお越しの方、ぜひ、夕方から始まる水中観察ツアー、ご参加ください!お電話、ご予約を頂ければ、スケジュールいたします!お気軽にどうぞ!