石垣島でグラスボート!二組限定の新規開拓エリアのツアー

グラスボート、水中観光船、のご紹介『走れ!シロハラクイナ号』

『さんご礁の海から』グラスボート、水中観光船ツアーで使用するボートのご紹介をいたします。でもその前に、ショップのコンセプトは、

少人数で行うツアー(二組限定の予約制)

です。ただ、ボートに乗って、水中を覗く。もちろん、それだけでも楽しいですが、さらにいろんな説明があって、より奥深さが加わってくるというものです。

より、一回のツアーを楽しむためには。。。

を追及して、ボートを作って頂きました。2019年12月27日に、石垣島は伊野田漁港に到着の新造船です。

グラスボートが宙づり

ボートの名前は、『走れ!シロハラクイナ』号です。よろしくお願いします。

これがグラスボートです

石垣島らしい風景を楽しめるいろんな設計を施しております。快適ツアーの始まりは、快適ボートから。水中と陸の風景を合わせてお楽しみ頂けます!詳しくは下記、ご覧ください。

目次

ゆったり座れる広々とした座席

少人数で行うグラスボートツアーです。皆さん椅子に座って、楽しんで頂けるようにゆったりスペースのボートです。

グラスボート内は、ゆったり座席

皆さん全員が、水中を覗くガラスの前に座れるように配置しました。ガラスの角に座って見ずらいという配置にはならないように設計しました。

また、ガラスを覗いたとき、水中を観察しやすいように天井はブラック、ガラス側面もブラックです。光の照り返しが少なくなるように配色も配慮して作成していただいております。

海から陸の風景を楽しめるように

グラスボートは、別名水中観光船となります。でも普段あまり見ることができない石垣島の景色も楽しんで頂きたい!有名な展望台や観光スポットから見るエメラルドグリーンの海は、いっぱい見てきた!とおっしゃる方、ぜひ、ボートに乗って、『海から見る陸の風景!』を見て頂きたいです。

石垣島の山の稜線を眺めながら、エメラルドグリーンの海が広がります♪この解放感たっぷりの景色も楽しんで頂けるように、ボートの側面は、クリアシートのテントにしております。

テントで全面覆われています。

『さんご礁の海から』のグラスボートは、水中だけではありません!ボートに乗船、そこから目に入る景色の全てをお楽しみください!

また、波が穏やかな時は、側面テントをぐるぐる巻きあげてオープンにすることも可能です。暑い日に体に当たる潮風はとても心地よいものです!五感すべて石垣島を感じていただけます!

見やすさ抜群の大きな一枚ガラス

そしてメイン、ボートの底をくりぬいたガラス。これは職人さん、こだわりの一枚の大きなガラスです。

水底が見えるボート

このサイズのボートで、検査をクリアできる最大サイズです。複数枚、重ねてのガラスではありませんので、しきりなどなく、ほどよく見えにくい!ということはありません!

しっかりと水中観察しやすい仕様にさせて頂いております。

雨が降っても濡れません、楽しめます!

もちろん、雨が降っていてもボートに乗船すれば、濡れることはありません。ご安心ください。テントは側面だけでなく、天井もしっかりカバーしております。

ツアー中は海を写真に

伊野田漁港にレンタカーを停めて、グラスボートに乗るまでの間は、申し訳ございませんが、我慢、お願いします。でも乗ってしまえば、雨が入ることはありません!快適ツアーをお楽しみ頂けます。

また、ここは沖縄、石垣島の海です!雨が降っていても水中が濁ることはほぼありません。年間に数日だけ、道路が冠水するレベルの雨で無ければ問題ありません!むしろ

雨が降った時ほど海にいきましょう!

これ、石垣島のマリンレジャー、アクティビティの鉄則です!土砂降りの雨の中、陸の観光スポットを回るのは難しくなりますからね!

ツアーのお供はテルテル坊主の晴男君

そして今ならもれなく、テルテル坊主の晴男君もボートに一緒に乗っています♪

グラスボートにテルテル坊主

眉毛、目、鼻が『へのへのもへじ』ではなく『へすへすのへじ』になっているのは、個性でございます♪みんなおんなじ顔だと面白くありませんからね!

旅行に行けばいつも雨!という雨系の方、ボートに乗船して、まずは、願掛けからどうぞ!石垣島滞在中、観光中はきっと晴れ間が広がるはずです!

まだ石垣島にお越しでない方は、一日一善です!日頃の行いをよくして、当日は晴れとなることを祈りましょう!

ツアーを楽しめる秘訣はガイドとお客さんの距離

そしてグラスボートツアーを楽しむ最後の秘訣は、ガイド、船長との距離です♪

お客さんから操船席はすぐそこです

少人数でツアーを行う理由は、

水中世界をおもいっきり楽しんで頂きたいから!

ガイドの一方通行の会話ではなく、気さくをご質問などをお話しながらツアーを行いたいと考えております。そのためには

会話のできる距離感。

椅子から操船台は、すぐそこです。ガイドが直接、ガラスを指さしながら、ご案内することも可能です。

そして、不安や心配事があれば、何なりと申しつけ下さい。特に小さなお子様の場合、いろんなことに不安を感じている場合があります。すべてひっくるめて、スタッフの距離はとても重要と考えております。

折角の石垣島旅行、そして観光、思い出作りに全力投球でガイドさせて頂きます。

それがさんご礁の海からのグラスボート、水中観光船ツアーです。

まとめ

さんご礁の海からのグラスボートツアーは、水中をしっかり楽しんで頂けるように設計したオリジナルボートです。2019年12月27日に就航の新造船です。

また水中を楽しむだけで満足でしょうか?いえいえ、それだけではもったいないです!折角なら、海から見える陸の風景、こちらも楽しんで頂きたいところです。

側面は、クリアのテントです。エメラルドグリーンの海に石垣島の山々の稜線もお楽しみ頂けます。

水中と陸の風景もセットで楽しめるグラスボート、伊野田漁港にお越し頂きましたら、ぜひご参加ください。

ただ、少人数で行うツアー、またシュノーケルツアーも行っております。ツアー開催できる時間に限りがありますので、ご参加されたい方は、ぜひ、ご連絡ください。

あらかじめのご連絡がスムーズです。

ではでは


石垣島東海岸、伊野田漁港発グラスボートツアー。空港から車で10分のアクセスの良さ、石垣島北部を観光ドライブついでにぜひお立ち寄りください。
またグラスボートのホームページには、石垣島旅行に役立つ、観光情報、豆知識ブログに掲載中です。

準備物、持ち物は何も入りません♪手ぶらで楽しめるグラスボートはおすすめアクティビティです!
石垣島の過去の天気からみる気温と服装、持ち物のススメ
石垣島の梅雨入り、梅雨明けって?年間を通しておすすめの時期
石垣島観光、ドライブついでにグラスボートがおすすめのわけ
見渡す限りの海を独り占め!伊野田漁港ってどんなところ
お子様からシニアの方まで楽しさを共有!それがグラスボートです!

ぜひご覧ください。


インスタロゴ

さんご礁の海からの口コミです。よろしければ、ご覧ください。

トリップアドバイザー さんご礁の海から 

google 口コミ シュノーケル

google 口コミ グラスボート


お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せ ご連絡

石垣島一周道路沿い、東海岸でのグラスボートツアー
さんご礁の海から へのお問合せは、
電話番号 090-4291-7531
メール info@from-ishigaki.jp

気まぐれ開催につき、ご利用予定の方は、出港案内をご覧ください。

シュノーケルツアーも開催しております。
詳細は、ホームページをご覧ください。
石垣島のシュノーケリングショップ さんご礁の海から
石垣島の天気や気温、服装に持ち物。観光スポットなども併せてご紹介しています。

リンク 口コミサイト

インスタグラム さんご礁の海から
FaceBook さんご礁の海から グラスボート

ご参加された方、お気に入りいただけましたら、口コミお願いいたします。

google 口コミ グラスボート

グラスボートツアーのブログ

新着ブログ

石垣島東海岸、二組限定のさんご礁の海からのグラスボートツアー!今日も楽しんで頂いております♪ 二組限定と言い...
2020年7月7日
朝日良ければ、夏空広がります♪グラスボート日和は続きます!
7月に梅雨明けが発表されてから石垣島の天気は快晴が続いております♪空は夏空が広がり、教科書通りの白い雲がぽこ...
2020年7月5日
石垣島旅行最終日、フライト前にグラスボート
早朝は、小雨パラパラと。でも太陽さんが登るころには雨は止んで曇り。そして午後からは青空広がる一日となりまし...
2020年7月4日
石垣島の東海岸、早朝、日の出グラスボートツアー
先日、ふと思いついて始めました!さんご礁の海からは石垣島の東海岸で行っているグラスボートツアーです。 そう、...
2020年6月30日
今日も抜けるような青空が広がる石垣島です。 天気は絶好調です。空が青ければ海も青いというものです♪ 今回の石垣...
2020年6月29日
夏空、夏雲!石垣島は夏色!グラスボートで夏体験
石垣島に夏空が来た! うん、とってもすがすがしい空模様です♪空の色合いを年間を通してみていると、梅雨明けから...
2020年6月29日