石垣島グラスボート!北部エリアのさんご礁の海から

伊野田漁港発グラスボートツアーで見れる魚

石垣島でグラスボートツアー!さぁどんな水中世界が見れるかな?と期待されている方もいらっしゃると思います♪

グラウボートを楽しんでいます。

今回のブログは伊野田漁港発、さんご礁の海からのグラスボートツアーで見れるお魚さんをご紹介します♪

目次

市場で見かけるカラフルなイラブチャー

イラブチャーといえば、公設市場などでよく並んでいるお魚さんの一つです♪カラフルな青、黄、緑色。ヒレを広げれば虹色だったり!沖縄のイメージを代表する魚ではないでしょうか?

イラブチャー

こちら沖縄でブダイの仲間を総称してイラブチャーとひとくくりで呼んでいます。

ブダイは漢字に書くと『舞鯛』

グラスボートツアー中は、ぜひ、その泳ぎ方にも注目をして頂きたいです。その名の通り他の魚と違って、胸びれをひょこひょこ動かして、泳いでいます。その泳ぎ方がまるで舞っているようだ!ということでブダイという名前がついたそうです。

そして夕方居酒屋さんではイラブチャーをリクエストしてみてください!その時は鮮やかな青色の皮付きお刺身が登場です♪

身も皮もやわらかいので、三枚におろすのが難しいから皮付きの刺身となる場合が多いと聞いたことがあります。

グラスボートでの観察のコツは、胸ビレを使ってひょこひょこ泳ぐイラブチャーです。すぐに逃げていくので、じっ~とガラスを覗き込んでください!もちろん、お目当ての見てみたいお魚さんがいましたら、事前にガイドにお知らせください。少人数(二組限定)で行うツアー、すぐに逃げるお魚さんもご紹介できるように、ご案内させて頂きます。

サンゴに隠れるデバスズメダイ

テレビなどで沖縄の水中風景が映っている映像では、真っ白な砂地にサンゴ。そのサンゴにふちに無数に群れて泳いでいる魚さん♪それが、デバスズメダイと言います !

真っ白な砂地にデバスズメダイが群れているところ見ると、沖縄の海、そして水中を覗いていると実感できますよね!

基本的にお魚は真上に何かがいると警戒してサンゴの隙間に潜り込んでしまいます。

グラスボートでデバスズメダイを紹介する時はサンゴの近くをへばりつくように泳いでる様子を観察することができます。

デバスズメダイの群れ

やっぱり人気者クマノミ

映画ファインディングニモで有名になったカクレクマノミ。クマノミというと、皆さんすぐにカクレクマノミ!と反応が返ってきます。でも、日本で見ることができるクマノミは全部で6種類です。

その中でハマクマノミは体も大きく イソギンチャクから離れたところを泳いでいるときがあります。

ハマクマノミさん

グラスボートでじっくり観察はなかなか難しい種類になりますが、やはり熱帯魚の中でナンバー3に入る人気があるお魚さんです!

鮮やかな青!ルリスズメダイ

サンゴの上を泳ぐ鮮やかな青色の体の持ち主。その青を瑠璃(ルリ)色と表現します。そこから名前を取ってルリスズメダイという名前がついています 。

ルリスズメダイ

その鮮やかな青は決して、テレビや図鑑などでは、実感できない鮮やかな色合いが特徴的です♪こればかりは実際に水中世界で覗いてみないとわからない鮮やかな色合いがあります。

まとめ

今回のブログは、グラスボートで見れるお魚さんを数種類ご紹介しました。濡れることなく、特別な準備も必要なく、ふらっと立ち寄って楽しめるグラスボート。そして少人数で行っております。すばしっこく逃げるお魚さんもしっかりご紹介できるようにガイドいたします。

ぜひ、石垣島にお越しの際は、伊野田漁港発、『さんご礁の海から』のグラスボートツアーにご参加ください!またご利用ご希望の方は、ご予約を頂けるとスケジュールいたします。お気軽にお問合せください。

ではでは


石垣島東海岸、伊野田漁港発グラスボートツアー。空港から車で10分のアクセスの良さ、石垣島北部を観光ドライブついでにぜひお立ち寄りください。
またグラスボートのホームページには、石垣島旅行に役立つ、観光情報、豆知識ブログに掲載中です。

準備物、持ち物は何も入りません♪手ぶらで楽しめるグラスボートはおすすめアクティビティです!
石垣島の過去の天気からみる気温と服装、持ち物のススメ
石垣島の梅雨入り、梅雨明けって?年間を通しておすすめの時期
石垣島観光、ドライブついでにグラスボートがおすすめのわけ
見渡す限りの海を独り占め!伊野田漁港ってどんなところ
お子様からシニアの方まで楽しさを共有!それがグラスボートです!

ぜひご覧ください。


インスタロゴ

さんご礁の海からの口コミです。よろしければ、ご覧ください。

トリップアドバイザー さんご礁の海から 

google 口コミ シュノーケル

google 口コミ グラスボート

ではでは


石垣島東海岸、伊野田漁港発グラスボート。石垣空港から車で10分と近く、石垣島北部を観光ドライブついでにぜひお立ち寄りください。

グラスボートって何?手軽に楽しめるアクティビティです!
グラスボートって何?濡れず泳げなくてもサンゴと熱帯魚を観察できます♪


グラスボートは必要な準備は何もありません!手ぶらでお楽しみ頂けます。
準備物、持ち物は何も入りません♪手ぶらで楽しめるおすすめアクティビティです!

ツアースタイルブログ会話を重視!だから面白い!それが少人数で行うグラスボートの魅力です。
少人数のグラスボートだから気兼ねなく楽しめる!


せっかくの石垣島旅行、家族全員そろって同じ楽しみを共有できるあくティビティです。
お子様からシニアの方まで楽しさを共有!それがグラスボートです!


日差しが和らいだ夕方から!潮風気持ちよくおすすめのアクティビティです!
17時からのグラスボートって、水中を楽しめるの?


石垣空港の近くで楽しめるグラスボート。レンタカーで10分です!フライトまでまだ時間がある方におすすめのアクティビティ
石垣島旅行最終日!半日あれば楽しめるサンプルプラン
石垣島最終日の過ごし方!グラスボートがおすすめ!


石垣空港の近くで楽しめるグラスボート。レンタカーで10分です!初日からすぐにエメラルドグリーンの海を楽しめます!
石垣島旅行到着日!初日の観光スポットモデルコース


石垣島観光モデルコース石垣島旅行、観光プラン。悩んだときにみる王道コースのご紹介
石垣島一周、観光ドライブのサンプルプラン

初めての石垣島旅行!王道、おすすめの観光プランの立て方


一周ドライブをするならグラスボートをセットに!それが効率のよい回り方です!
石垣島観光、ドライブついでにグラスボートがおすすめのわけ


早朝グラスボート、朝日と潮風を浴びませんか?
石垣島東海岸、伊野田漁港で朝日を独り占め!

石垣島の天気、時期石垣島旅行、後悔しない事前準備に!過去の天気から見る天気、準備物のすすめ!
石垣島の過去の天気からみる気温と服装、持ち物のススメ


雨が降った時ほど、グラスボート!濡れず楽しめるアクティビティです。
雨の天気。梅雨時期でも石垣島観光にグラスボートがおすすめ


4月5月6月。梅雨時期の石垣島!グラスボートなら問題ありません!
石垣島の梅雨入り、梅雨明けって?年間を通しておすすめの時期


繁忙期の石垣島。快適に楽しむコツは事前ご予約です!
石垣島、快適旅行のススメ。 繁忙期の春休み、夏休み、冬休みにゴールデンウィーク編


強い日差しは筋金入り!日焼け対策のポイントは?
石垣島旅行、観光を快適に。年中注意!日焼け、紫外線対策



お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せ ご連絡

空港からレンタカーで10分と近く、石垣島一周道路沿い、伊野田漁港から出港するグラスボートです。

さんご礁の海から へのお問合せは、
電話番号 090-4291-7531
メール info@from-ishigaki.jp

日差しが和らいだ夕方17時以降は毎日開催しております。その他、出港時間はお問合せください。

シュノーケルツアーも開催しております。
詳細は、ホームページをご覧ください。
石垣島のシュノーケリングショップ さんご礁の海から
石垣島の天気や気温、服装に持ち物。観光スポットなども併せてご紹介しています。

リンク 口コミサイト

インスタグラム さんご礁の海から
FaceBook さんご礁の海から

ご参加された方、お気に入りいただけましたら、口コミお願いいたします。

google 口コミ

新着ブログ

夕方、夕凪♪絶好のグラスボート!
石垣島、夕方から何をする?悩んだ時はさんご礁の海からのグラスボートツアーはいかがでしょうか? 夕方からでも楽...
2021年9月18日
雨の天気は!グラスボートには関係なし♪
雨が降ってもグラスボートならばお楽しみ頂けます!ボートはテントで覆われています!雨の時はテントを下ろして濡...
2021年9月15日
石垣島北部、東海岸でグラスボート♪おすすめのツアー内容は?
石垣島でグラスボートといえば川平湾が有名です!でも川平湾だけがグラスボートではありません。石垣島北部、東海...
2021年9月9日
夕方から楽しむグラスボート!9月に入っても夏日が続く石垣島!
夕方から楽しむグラスボート♪虹の登場でにっこり笑顔のツアーでした!
2021年9月6日
良い天気が続く石垣島!グラスボートで海を楽しむ!
8月も終わって9月ですね!石垣島北部、東海岸を楽しむグラスボートツアーは夏休みが終わってもツアーは行っており...
2021年8月31日
台風の影響は石垣島にはほぼなし!グラスボートツアー明日から開催です!
ここ数日、グラスボートの下には、お魚さんがいっぱい集まっています! 案外大きめのお魚さん、フエダイ系の仲間で...
2021年8月22日