石垣島でグラスボートツアー!一周道路沿い伊野田漁港発『さんご礁の海から』

島の食堂ヤスとカマーのお店

沖縄料理、郷土料理というとどんなメニューを思い浮かぶでしょうか?沖縄そば?ゴーヤチャンプルにモズクに?海ブドウ♪沖縄らしい料理っていっぱいありますよね!

さんご礁の海から、グラスボートのホームページは、グラスボートツアーだけでなく、伊野田漁港周辺の隠れ家的観光スポット、周辺のグルメを楽しめるお店などをご紹介しています。

今回のブログは、伊野田漁港から1kmほどのヤスとカマーのお店です。

伊野田漁港から1kmのヤスとカマーのお店

ヤスとカマーのお店は

ヤスとカマーのお店

一軒家を改造してできたお店です。アットホームなその雰囲気は、島の雰囲気を味わる店内です。

壁を見ると、貝殻で作ったいろんな貝殻細工を見ることができます。貝殻のランプを見ると、ついじっくり見入ってしまいますね! ご飯ができるまで店内を見渡しているのも面白いお店です。

ソーキソバ!ウヤキソバ

沖縄そばといえば、ソーキそば!ちなみにソーキは、豚の骨付き肉を味付けしたものをソーキと呼びます。そのソーキがそばに乗せているそばをソーキソバといいます。

そーきそば

ヤスとカマーのお店のソーキそば、どかっと大きいです!そうそう、これが島の食堂の良いところです!ダイナミックにボリューム満点です。しかもトロッとやわらかいです♪

うやきそば

そしてこちらはうやきそば。うやきは、宝物とか贅沢なといった方言です♪肉団子が入っている味噌ベースのおそばです。ソーキソバも良いですが、このうやきそばは野菜もいっぱい入っているので、また違った味わいです♪こちらもおすすめのメニューの一つです。

豆腐チャンプルにふーちゃんぷる

ちゃんぷるも食べてみたいところですよね! ちゃんぷるというのは方言で炒め物のことです。 沖縄でちゃんぷるといえば、いろんな種類があります。ごーやちゃんぷる、そーめんちゃんぷる、なーべらーちゃんぷるなどなど。

ヤスとカマーのお店にあるちゃんぷるは豆腐ちゃんぷるとふーちゃんぷるです。

こちらは豆腐ちゃんぷるです。

豆腐チャンプル

しっかり味付けが特徴の島の食堂です。おいしく頂けます!そして野菜には、オオタニワタリ!こりこり触感がとってもおいしいです♪

ふーちゃんぷるは車麩 (くるまふ)をいためたものです。 焼き麩をバームクーヘンみたいに焼いたものです。これにタマゴを絡めて、ちゃんぷるに!笹川的には一番大好きなメニューはふーちゃんぷるです。写真がないは、撮影前にたべちゃったからです♪

夜は居酒屋(予約制)

そして、さらにおすすめなのは夜です。予約制ではありますが、泡盛を飲みながら、マスターとおしゃべり。昼にはない夜限定の居酒屋メニュー。前回お世話になった時は、もぐくの天ぷら、アーサーの天ぷらがとってもおいしかったです。そしてそこからビーチ散策に発展することもあるそうです♪コアな石垣島を楽しめること間違いなしです。

アクセス

さんご礁の海から 伊野田漁港発グラスボートツアー、伊野田漁港からは車で2分で到着します。

お腹いっぱいになったらグラスボートにお越しください!

まとめ

伊野田漁港周辺の観光スポットをご紹介するさんご礁の海からのグラスボートツアーのホームページです。

今回は、島の食堂、ヤスとカマーの食堂です。しっかり味付け、そしてボリューム満点です!ひと昔前は近隣集落の方々のご利用が多かったですが、最近は、観光の方も多くお越しです。公民館でもオードブル。いつもお世話になっています。

島の食材、島の味。しっかりお楽しみ頂ける食堂、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です