石垣島でグラスボート!二組限定の新規開拓エリアのツアー

船酔いしずらいグラスボートツアー、その秘密はインリーフにあり!

『さんご礁の海から』のグラスボートツアーは、船酔いしずらいコース設定で快適ツアーで開催しております。

ぜひ乗り物に弱い方でも、勇気を出してご参加頂きたいです。

その理由はなぜでしょうか?それは、このエメラルドグリーンの海!浅い海域、インリーフを進むツアーだからです!

本日も快晴の石垣島です。

もっと知りたい方はぜひ、読み進めてみてください!まずは、このブログを読む前に、船酔いの原因、仕組みをご覧ください。船酔いしやすいコンディションの原因は、ボートをゆっくりと揺らす『うねり』と言われる種類の波です。

そして伊野田漁港発グラスボートツアーが船酔いしずらい理由をご説明します。

目次

インリーフとは?

沖縄の海の特徴、エメラルドグリーンの海。このきれいな色合いを求めて皆さん、石垣島に旅行、観光でお越しになりますよね!そのきれいな色合のところをインリーフと呼びます。『さんご礁の海から』グラスボートツアーが快適なのは、そのインリーフが大きなキーワードになります。

水深が浅く、真っ白な砂地。その部分がインリーフです。

航空写真 インリーフの説明

ちなみに飛行機や展望台、高い場所から見ると、白波の向こう側は、濃い青色。その部分は水深が深くなっているアウトリーフ(外洋、外海)といいます。

沖縄の海は、ビーチから浅い水深がしばらく続き、白波の部分、リーフエッジを過ぎると、ストンと一気に深くなる地形、それが特徴です。

その地形、水深に合わせて、インリーフとアウトリーフと区別して呼んだりしています。

ちなみにリーフエッジはサンゴでできた岩盤だったりします。サンゴは、海に栄養を出し、魚の住処を提供し、いろんな地形を作っていきます。実にいろんな役割をしてくれているんですね!

グラスボート、シュノーケルツアーともに、サンゴのおかげで快適に開催できる部分がとても多いです。

365日、感謝しなければいけません!いつもありがとうございます!

インリーフはうねりが届きにくい!

そしてそのインリーフはなぜ、うねりが届きにくいのでしょうか?その大きな理由は水深です!

外洋からの波、船酔いしやすい大きめのゆったりした上下に揺れるうねりは、浅くなるリーフエッジで一度ブロックされます。それで、白波が立っています。波が崩れている証拠です。そこからさらに浅くなるインリーフでは、干潮時間が近づくにつれて、さらに穏やかになっていきます。

海は水深が深くなる満潮、浅くなる干潮を繰り返しています。約6時間周期で繰り返す満潮、干潮でうねりの大きさが大きくかわる時もあります。

『さんご礁の海から』のグラスボートツアーはインリーフのサンゴとお魚さんをご紹介します。そのコースは干潮時間になればなるだけ、穏やかな海になりやすいです。船酔いの大敵、酔いやすいうねりの揺れは、最小限になります!

なので、さんご礁の海からのインリーフツアーは、船酔いしずらく、快適にツアーをお楽しみ頂きやすくなるという特徴があります!

とはいえ、とても、極度に酔いやすい体質の方もいらっしゃっいます。対策をできる方は酔い止めのお薬等のご準備ください。また船酔いの大敵は、満腹、空腹、睡眠不足に疲れです。朝食には、柑橘系をさけて、梅干し、しょうががよいといわれています。ご参考まで。

さらにメリット

水深が浅くなると、さらに良いメリットは、ガラスのすぐ真下にびっちりサンゴを見ることができます。

イメージ通りのサンゴ、ユビエダハマサンゴ

ガラスがもう、ぶつかってしまいそうな距離感。それくらいの浅い水深でサンゴをお楽しみ頂けるのが干潮時間です。深さ5m先のお魚さんと深さ1m先のお魚さん。どちらがよく観察できるでしょうか?近い方がより見れますよね!

でも浅いからボートがぶつからない?ご心配になる方もいらっしゃるかもしれません。でもご安心ください。シュノーケルツアーも行っているショップです。普段から泳ぎ込んでいるエリアです。浅い岩、サンゴはほぼ把握済みです。安全航海でしっかりコースを回って、ご案内いたします。

まとめ

『さんご礁の海から』のグラスボートツアーは、水深が浅くなるインリーフでツアーを行っております。そのメリットは、

外洋からの船酔いしやすい『うねり』をブロックで船酔いしずらく、

水深が浅い分、サンゴは圧倒的に近い距離で観察!

ができることです。

石垣島の水中世界、サンゴとお魚さん、少人数でツアーで、しっかりご案内いたします!せっかくのご旅行、観光、海も陸も思いっきり楽しみましょう!思い出つくり、サポートさせて頂きます。

ご参加されたい方はぜひ、ご連絡頂ければスケジュールいたします!お気軽にお問合せください。

ではでは


石垣島東海岸、伊野田漁港発グラスボートツアー。空港から車で10分のアクセスの良さ、石垣島北部を観光ドライブついでにぜひお立ち寄りください。
またグラスボートのホームページには、石垣島旅行に役立つ、観光情報、豆知識ブログに掲載中です。

準備物、持ち物は何も入りません♪手ぶらで楽しめるグラスボートはおすすめアクティビティです!
石垣島の過去の天気からみる気温と服装、持ち物のススメ
石垣島の梅雨入り、梅雨明けって?年間を通しておすすめの時期
石垣島観光、ドライブついでにグラスボートがおすすめのわけ
見渡す限りの海を独り占め!伊野田漁港ってどんなところ
お子様からシニアの方まで楽しさを共有!それがグラスボートです!

ぜひご覧ください。


インスタロゴ

さんご礁の海からの口コミです。よろしければ、ご覧ください。

トリップアドバイザー さんご礁の海から 

google 口コミ シュノーケル

google 口コミ グラスボート


お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せ ご連絡

石垣島一周道路沿い、東海岸でのグラスボートツアー
さんご礁の海から へのお問合せは、
電話番号 090-4291-7531
メール info@from-ishigaki.jp

気まぐれ開催につき、ご利用予定の方は、出港案内をご覧ください。

シュノーケルツアーも開催しております。
詳細は、ホームページをご覧ください。
石垣島のシュノーケリングショップ さんご礁の海から
石垣島の天気や気温、服装に持ち物。観光スポットなども併せてご紹介しています。

リンク 口コミサイト

インスタグラム さんご礁の海から
FaceBook さんご礁の海から グラスボート

ご参加された方、お気に入りいただけましたら、口コミお願いいたします。

google 口コミ グラスボート

グラスボートツアーのブログ

新着ブログ

石垣島東海岸、二組限定のさんご礁の海からのグラスボートツアー!今日も楽しんで頂いております♪ 二組限定と言い...
2020年7月7日
朝日良ければ、夏空広がります♪グラスボート日和は続きます!
7月に梅雨明けが発表されてから石垣島の天気は快晴が続いております♪空は夏空が広がり、教科書通りの白い雲がぽこ...
2020年7月5日
石垣島旅行最終日、フライト前にグラスボート
早朝は、小雨パラパラと。でも太陽さんが登るころには雨は止んで曇り。そして午後からは青空広がる一日となりまし...
2020年7月4日
石垣島の東海岸、早朝、日の出グラスボートツアー
先日、ふと思いついて始めました!さんご礁の海からは石垣島の東海岸で行っているグラスボートツアーです。 そう、...
2020年6月30日
今日も抜けるような青空が広がる石垣島です。 天気は絶好調です。空が青ければ海も青いというものです♪ 今回の石垣...
2020年6月29日
夏空、夏雲!石垣島は夏色!グラスボートで夏体験
石垣島に夏空が来た! うん、とってもすがすがしい空模様です♪空の色合いを年間を通してみていると、梅雨明けから...
2020年6月29日